地元民ですが「埼玉県川口駅周辺のタワーマンションの乱立は狂気の沙汰」荒川・住環境

住む
スポンサーリンク

埼玉県の川口市。川口駅周辺のマンションの購入を検討している人に、少し聞いてもらいたいのです。

古くからの地元民は、川口駅周辺にタワーマンションを乱立させていることを狂気の沙汰だと思っています。

川口駅周辺が住みやすい!?
まぁ、だとしても「本当に住みやすい街大賞」?理解に苦しむ。

少しでも住む前にこの街の理解を少しでも進めてもらえますように。

生まれも育ちも川口市。今は亡き私の父は地元で不動産業を営んでいました。そんな私が思うことを伝えます。

この記事は川口駅周辺に住居を構えることを否定する内容ではありません。
リスクがあるということを地元民の声として正しく伝えることを目的としています。

洪水・地震、ハザードマップからわかること

まずはこの川口市が発行している防災本に目を通してください。

川口駅周辺と他のエリアを見比べてみてください。

防災本(川口市防災ハンドブック)|川口市ホームページ
【防災本が新しくなりました】 近年、日本では東日本大震災や熊本地震など大災害が発生しており、日常を一変させる災害はいつ起きてもおかしくありません。市では災害時の備えや避難方法を知ってもらうことを目的とした防災本(防災ハンドブック)を平成30年1月に発刊しお配りしておりましたが、こ...

荒ぶる川、荒川の水害リスク

ぶるである荒川の、川口です。
昔から荒れるのです。
荒ぶる川の河口が川口なのです。

防災本の荒川洪水浸水想定区域図(詳細版1.)をご覧ください。

川口駅周辺や元郷辺りは色が濃くなっているのがわかると思います。

川口駅周辺にタワーマンションを乱立させることが狂気の沙汰であると考える最大の理由はここにあります。

昔から、地名に水が関係する字が入っている場所は注意って言いますもんね。

揺れやすい川口駅周辺、タワーマンションで地震が来たら

残念ですが、心配は荒川の氾濫だけではありません。

防災本の地震の揺れやすさマップ(詳細版1.)をご覧ください。

残念ながら地震で揺れやすいんです。

私は東日本大震災のときは、職場の高層ビルにいました。
幸いなことに、発生時は私は低層階にいましたがそれでも大きな揺れでした。

高層階にいた知人女性は恐怖で泣いたと言っていました。
同じく高層階にいた男性は、倒壊しないよう物を抑えるのに必死だったとも。

もし在宅中に地震が来たら、どうなるでしょうか?
ファミリー世帯なら尚更、真剣に検討する事項だと思います。

第二の武蔵小杉・二子玉川になる可能性を孕んでいる

2019年の台風19号は多大な被害を及ぼしました。
武蔵小杉・二子玉川のタワーマンションが水害に見舞われたことは記憶に新しいかと思います。

川口はこの時はなんとか免れました。

荒ぶる川として名を馳せているぐらいなので、治水もそれなりに考えられています。

今回の台風では戸田市とさいたま市の間にある調整池「彩湖」が機能しました。
また、アリオ川口近くの公園の地下にある雨水調整池も機能しました。

でも、どちらもほぼ満杯になりました。

次、もう少し雨量の多い台風が来たら第二の武蔵小杉・二子玉川になる可能性は大いにあります。

小学生のころ、社会の授業で川口駅の周辺の洪水が起きたことを勉強したことがあったな、、、。

ページが見つかりませんでした | 川口商工会議所
埼玉県の川口商工会議所公式サイト。融資、経営相談など、働く方の力になります。共済や各種保険でもしもの時のサポートも。簿記、販売士、珠算などの各種検定。会報誌「MOVE」、駅前大型ビジョン「キャスティビジョン」を使用した会員さま限定の幅広い無料広報ツールが自慢です。

治安の良いエリアではない

川口は治安の良いエリアではありません。

この街の本質は「職人の街」

川口という街の本質は「職人の街」です。
もちろん鋳物工場が多くあった流れから来ています。

タワーマンションの多くは鋳物工場の跡地を利用し建てられました。

今となってはタワーマンションが多く建ち、オシャレなレストラン・カフェ・バー・パティスリーなど増え、「本当に住みやすい街大賞」を受賞し流れが変わったかのように見えます。

街中に貼ってあった「本当に住みやすい街大賞」のビラ↓

本当に住みやすい大賞1位川口のビラ

しかし川口銀座商店街に一歩踏み込めば、喫煙エリアではない場所でおじいさんが腰かけてタバコを吸う姿も見られます。

タワーマンションの住人然とした人々の中に、一定数、いわゆる昭和の職人気質の人々が混在する感じです。

間違っても、職人の方がみんな街中でタバコを吸うといった意味ではありません。
いわゆる昭和の職人気質の人が多く残るという意味です。

公営ギャンブルそして隣の駅は西川口

川口市にはオートレース場があります。
元SMAPの森且行さんが在籍することでも有名です。

でも、元アイドルの方が在籍し知名度があると言っても、川口オートは公営ギャンブルなんです。

ギャンブルをする人たちが集まる場所なんです。

隣の戸田市の戸田ボートも近く、ギャンブルを好む人たちが集まりやすいエリアです。

そして隣の駅は西川口。
かつてNK流と言われ一世を風靡しましたが、今では浄化されました。

で、その後どうなったかと言えば。

今ではすっかりリトルチャイナとなりました。

タワーマンションが一時期に多く建った故の弊害

私が小中学生だった頃(25年ぐらい前)、川口市の人口は約45万人でした。

じわじわと増え続け、途中、鳩ケ谷市も合併しついには60万人を超えました。※1

鳥取県の人口よりも多いです。

特に、タワーマンションが多く建った川口駅周辺は一気に増えたのですが、一気に増えたらそれに伴い弊害もある訳で、、、。

※1参照「かわぐちの人口/川口市ホームページ」より

京浜東北線「川口~赤羽」の混雑解消の見込みはない

京浜東北線の「川口~赤羽」間は首都圏の鉄道混雑率ランキングの常連です。

2018年度版では171%の16位です。

この混雑率を改善しようと、新宿湘南ラインを川口駅でも停車されるべく国会議員さんや川口市でも頑張っているとは聞いていますが。

初めて聞いてから、ずいぶんと長い月日が経ちましたが未だに続報は聞いていません。

となりの赤羽駅が全部止まりますからね。埼京線の乗り換えも赤羽ですし。
簡単な話しではありません。

なお、川口駅は地元民には京浜東北線が止まるとすぐに入場規制がかかることで有名です。

保育園が足りない

川口市のサイトからどこに保育園があるか確認をできます。

川口市内の保育施設のご案内|川口市ホームページ
川口市内の認可保育所や認可外保育所等の施設について一覧で掲載しています。

川口駅周辺の保育園の数がタワーマンションの数を考えたら、公設・民設・小規模、全て足してもどう考えても足りていないです。

タワーマンションは比較的に子育て世代が入居してくると思うのですが。

共働きを検討しているファミリー世帯は注意が必要です。

じゃあ、どこのマンションなら良いの?

ここからはザックリですが、「じゃあ、どこのマンション買えばいいのよ?」に対する地元民の感覚を書いていこうと思います。

住環境重視なら浦和・北浦和・和光市

住環境だったら何と言っても浦和です。
この辺りに住んでいる住人だったら、中学生でも知っています。

浦和地区は昔から政治の中心地であり文教都市です。

浦和地区は公立でも教育レベルが高いのは、周辺住民が知る周知の事実。
子どもの教育の為に浦和エリアに引っ越す人もいます。

和光市も住環境が良いことで有名です。

和光市で働いている友人も絶賛していました。

通勤重視なら南浦和・和光市

都心へ通勤するのなら何と言っても始発駅です。

都心まで座って通勤できるので、電車の混雑率もあまり気になりません。

南浦和 京浜東北線の始発駅でありながら住環境が良い上に比較的リーズナブルな穴場駅
和光市 有楽町線・副都心線の始発駅で住環境の良い人気の駅

南浦和駅が利用できる川口市の小谷場エリアに関しては以下の記事を参照してください。

地元民だから知る住みやすいエリア【川口市小谷場】京浜東北線の始発駅まで徒歩15分
京浜東北線の始発駅で、家賃もそこまで高くなくて、家族のために環境が良い所に住みたいんだよね。 そんなワガママを叶えるエリア、あります! それは埼玉県川口市の小谷場エリアです。 生粋の...

街のオシャレさなら川越

  • オシャレな街で暮らしたい
  • すてきなレストラン・カフェ・バー・パティスリーがある街が良い
  • 文化的で歴史のある街で暮らしたい

そんな人はやや都心への通勤は不便になりますが川越がおススメです。
都心への通勤はできなくはありませんし、城下町であり歴史ある街で、川越まつりはユネスコの世界無形文化遺産に登録されています。

私は何かと川越には縁があるのですが、子育てをするには良い環境が整っているようにも思います。

オシャレカフェがどんどん増えて、川越出身で川越で現在子育て中の友人が「地元民もびっくりしている」と言っていました。

最後に、もし親友や家族が川口のタワマンを買うと言ったら私は全力で止める

万が一、大事な友だちや家族が「川口駅周辺のタワーマンションを買う」と言ったら、私は全力で止めます。

同じ金額でもっと水害のリスクが低く住みやすい場所はいくらでもあるから。

昔から住んでいたならともかく、わざわざリスクを取るなんてとんでもないです。

大事な人に人生で一番大きな買い物で失敗してもらいたくない。

川口市内で不動産屋を営んでいた父は生前にタワマンが乱立していったことに対して否定的だったことを付け加えておきます。

参考になりましたでしょうか?

この記事は、川口駅周辺に住んでいる人にあえて何かを言いたいわけではありません。

私は川口市が好きなので「川口に引っ越してきたけれど想像と違くてがっかり」と悪いイメージを持たれたら嫌だなと思いこの記事を書きました。

ただ日常の生活がしやすいことは事実ですので、良いことだけではなく悪いことも理解したうえで川口市の住民が増えればこんなに嬉しいことはありません。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました